カラーチャート

営業をかけるならオリジナルクリアファイルがおすすめ

カラフルなクリアファイル

飛び込み営業などで各社を回るとき、資料として何を持って行きますか?ただチラシやパンフレットを持っていっても目を通してくれもしなかった、という経験がある方もいらっしゃるのではないでしょうか。そこでおすすめしたいのが自社オリジナルクリアファイルです。
チラシやパンフレットは捨ててしまっても、ファイルだけは取っておく、といった方も多いでしょう。オリジナルクリアファイルを使ってもらえれば、常に会社名が目に入ってきますから、何かあったときに「こんな企業があったな」と思い出してもらいやすくなります。サブリミナル的に脳に会社名を刻み込むことで、他社よりも「名前を知ってもらっている」「会社名が営業先に浸透している」というアドバンテージが生まれます。
また、オリジナルクリアファイルは会社の顔となることができます。企業イメージをプリントすることで、言葉で説明するよりもより直感的に営業の内容や企業の雰囲気、理念を顧客に伝えることができるのです。さらに、そうしたイメージを持ってもらうことで、話題のきっかけにもなるのです。
そんなメリットだらけのオリジナルクリアファイルを作成するには専門業者に依頼するといいでしょう。きっと今まで培ってきた受注経験を活かし、より企業イメージに沿ったクリアファイルを作成してくれるはずです。

自分が描いた絵をオリジナルクリアファイルにしてみませんか

同人即売会のノベルティとして人気が高いオリジナルクリアファイル。近年では家庭用印刷機の技術の向上により、クリアファイルを手作りする人も増えてきました。ただ、やはりコストパフォーマンスのことを考えると、専門業者に依頼した方がずっとクオリティの高い品物を作成することができます。
オリジナルクリアファイルを作るにあたって必要なのはなんといってもファイルそのものと、印刷機です。専門業者であればファイルの加工の種類も豊富ですから、家庭用印刷機では難しいマット加工や箔押しなどもデザインを発注するだけで作れてしまいます。
また、家庭用印刷機では印刷できる範囲に制限があったり、サイズが一種類しか作れなかったりしますが、業者に頼めばあらゆるサイズで全面印刷も可能になります。せっかくオリジナルクリアファイルを作るのですから、クリエイターとしてはオリジナリティを求めていきたいところでしょう。
さらに最近では少数からの発注も受けている業者が増えています。人に売るほどではないけれど、自分や友達と楽しむためだけに少数単位で作成したい、という希望も、専門業者のクオリティで、手元に希望の商品を届けてくれます。
オリジナルクリアファイルを作るのであればぜひ専門業者に依頼しましょう。

十分な宣伝効果を狙える販促品といえばオリジナルクリアファイル

自社のサービスや商品をジワジワと広めていくために活躍してくれるのが、日常生活の中で役に立つことも多いオリジナルクリアファイルです。いざ使おうと思っていたわけではないのにいつの間にか使っていたということが、オリジナルクリアファイルではよくあります。つまりちょっとした目的を果たすためにオリジナルクリアファイルは使われることがあり、十分な実用性を兼ねたアイテムであることは否定できません。

販促品として一定の効果を見込めるオリジナルクリアファイルですが、制作する場合は専門業者に依頼するのが妥当な判断です。制作に長けた専門業者に依頼すれば、使いやすくて販促品としても優れたオリジナルクリアファイルになります。それぐらい魅力的なオリジナルクリアファイルが出来上がれば、使ってもらえる確率が高くなります。持ち歩いてもらえればそれがまた新たな宣伝効果を生みますし、どんなオリジナルクリアファイルにするかで使われる頻度が違ってきます。

専門業者に依頼することによりきちんとしたオリジナルクリアファイルが完成すれば、たくさんの人に使ってもらえることを見込めます。そうすれば高い宣伝効果を見込める分コスパが良いですし、制作する価値が十分あります。

ピックアップ

イチオシ